Home e-mail


特定テーマセミナー
「起業家セミナー」
~地方は挑戦に満ちている~
開催のご案内

公益財団法人七十七ビジネス振興財団では、起業を志している方(学生も可)、起業家、企業経営者、地方公共団体・支援機関関係者等を対象に、下記のとおりセミナーを開催いたします。
 講師は、震災後の気仙沼を拠点に、注文は最長2年待ちになるほどの人気を集める高品質で一生ものになる手編みのカーディガンやセーターを製造販売する会社を立ち上げた 御手洗 瑞子 氏です。復興のその先を見据え、100年続く会社を目指す当社を起業するに至った経緯や想い、現在のビジネスモデルや事業展開に至るまでのエピソード、起業に向けてのアドバイス等についてお話いただきますのでご案内申し上げます。

【開催要領】

◆日 時
平成29年2月20日(月)午後1時30分~ (受付開始 午後1時)
◆会 場
七十七銀行本店 5階会議室 (仙台市青葉区中央三丁目3-20)
◆内 容
   (1)講 演 :午後1時35分~午後2時55分
      「新たな産業を地域に創る」~気仙沼ニッティングの挑戦~
 講 師:株式会社気仙沼ニッティング 代表取締役社長 御手洗 瑞子 氏
  
   (2)質 疑 応 答:午後2時55分~午後3時05分

◆「株式会社気仙沼ニッティング」概要 ◆
 東日本大震災をきっかけに気仙沼を拠点として起業し、カーディガンなど手編み商品の企画・製造・販売を行う。地元の女性の編み手が一着一着手編みでつくるデザイン性の高い最高級のニット製品の「ハイエンド(high‑end)・ブランド」を創出し世界を目指す、という新しいビジネスモデルとして期待される。(平成25年度第16回ニュービジネス助成金受賞企業)。
1.所在地:気仙沼市神山5-19
2.
設立:平成25年(創  業:平成24年)

御手洗 瑞子(みたらい たまこ) 氏

 東京生まれ。東京大学経済学部卒業。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年よりブータン政府に初代首相フェローとして勤め、産業育成に従事。東本大震災をきっかけに帰国し、2012年宮城県気仙沼市にて、高品質の手編みニットをつくる「気仙沼ニッティング」の事業を起ち上げる。2013年に法人化し、現職。著書に『ブータン、これでいいのだ』(新潮社)、『気仙沼ニッティング物語~いいものを編む会社~』(新潮社)がある。好きなものは、温泉となたとおいしい和食、とうがらし。

◆定 員
40名(定員になり次第、締切らせていただきます)
◆参加費
無料
◆申込締切
平成29年2月13日(月)

【参加要領】

◆申込方法
参加申込書に必要事項を記載の上、財団事務局までFAXにてお申込み頂くか、もしくはお近くの七十七銀行窓口までお届けください。〔参加申込書(兼受付票)は受付の際必要になりますので返却してもらってください〕
なおホームページ(下記からお入りください)からのお申込みも可能です。
◆申込先
〒980-0021 仙台市青葉区中央三丁目3-20 七十七銀行本店内
公益財団法人七十七ビジネス振興財団 担当:高木、松井
TEL:022-211―9787 FAX:022―267―5304 E-mail:staff@77bsf.or.jp
◆その他
参加申込書(兼受付票)を当日ご持参ください。
ホームページよりお申し込みいただいた方は、受付確認のメールを返信いたしますので、
プリン トアウトの上、当日ご持参ください。        
・駐車場は用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

参加申込み用紙(Word)
ホームページから申込みする


Home設立趣旨組織概要事業内容七十七ビジネス情報ディスクロージャーリンク集

Copyright (C)2000-2016,77Business Support Foundation.